• アクセス
  • *
  • *
  • *
  • *

自律神経の幅を広げる

2017.12.07更新


こんにちは、川崎整体健療院 院長の飯島です。

今回は、自律神経の幅を広げることについてお話しします。

多くは、いつもその人なりの同じ流れで行動をする。
多くは、いつもその人なりの同じ流れで物事を考える。
いつもその人なりの同じような幅で行動したり、物事を考えることが多いでしょう。

交感神経が優位な方は、交感神経を働かせて活動することが得意。
副交感神経が優位な方は、副交感神経を働かせて活動することが得意。
得意ということは、自律神経の片側の働きでいることが楽でいられるということ。


藤沢本院のブログ「大きな声や音が苦手な方へ」で、交感神経のトレーニング法の一つをお伝えしております。
「大きな声や音が苦手」な人は、ストレス耐性を高めるために、大きな声や音を自分で出して交感神経のトレーニングを図るという内容です。


ここで、神経の働きを、パワーバランスとして考えてみましょう。

どちらもMAX100まで働けるパワーがあるとします。
次に、交感神経が90、副交感神経が40まで働かせるパワーがある人がいるとします。
この人は、交感神経を働かすのが得意。
逆に、副交感神経を働かせるのが苦手です。

交感神経の働きとして、運動が好きであったり、バリバリ働くのが得意であったり。
イライラすることも多い。動きもせかせか早い。

例えば、この人にストレスがかかったとすると、交感神経の働きが得意であるため、交感神経の働き90で対処しようという方が初めは楽で過ごせます。
これは、この人にとっていつも通りの流れなので…

逆に、副交感神経の働き40で、体の緊張をリラックスさせてストレスから解放しようと試みるとします。

ただ、交感神経の働き90よりパワーが少ないので、交感神経の過剰緊張を抑えるのに時間がかかるし苦労もします。

しかし、この人の副交感神経のパワーが90だとすると、交感神経の働き90と同じパワーなので、苦労なく交感神経の過剰緊張を和らげることが可能になります。
簡単に副交感神経の領域も働かせられるからです。

副交感神経のパワーが少ない人は、副交感神経のパワーを増やすために、副交感神経のトレーニングをする。
腹式呼吸や、ゆっくり歩いたり、視野を広げてみたり、ゆとりのある人と話しをしてみるなど、副交感神経の幅を広げていく。

その反対で、交感神経のパワーが少ない人は、前回の話のように、大きな声を出してみたり、強めの筋肉運動をしてみる。わざと怒ってみる。
活発な人と過ごしてみたりと、交感神経の幅を広げていく。


ストレス時に自分のどこの領域で反応するのか。
交感神経と副交感神経の働ける幅が広がれば、ストレス耐性も高くなる。

人としてエネルギッシュにもなれ、落ち着き柔らかな人にもなれる。

幅の小さな場合は、多くのストレスに対して対応の質が低下してしまう。
交感神経と副交感神経の働ける幅を広げていければ、目の前で起きている出来事に対し、自分の幅の中で対応出来るのでさほど苦にならず、ストレスとしての大きなダメージを受けなくて済むことでしょう。
日常の出来事として、やり過ごせる事が増えるということです。


自律神経の片側の働きに頼らず、今より働ける幅を広げて あらゆる出来事を受け入れられるように出来るといいですね。



健療院グループ各院のブログ一覧はこちらから

整体で体に良いことしてあげましょう。

■ご予約の際の注意事項

※12:00 ~ 13:35の間は、お昼休みのため電話は繋がりません。ご了承下さい。

(ご予約・相談)☎ 044-540-3211044-540-3211

受付時間
月・木・土 9:00 ~ 19:45
火・金 9:00 ~ 16:45
9:00 ~ 19:00
定休日

川崎 整体健療院(かわさきせいたいけんりょういん)は、整体療法専門家集団と言われる健療施術院の川崎分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。

グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、川崎市・横浜市・東京都・千葉県・埼玉県・群馬県など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛などの症状の方がお見えになります。

このページの先頭へ

*

(ご予約・お問い合わせ): 044-540-3211

JR東海道線・京浜東北線・南武線「川崎駅」
西口通り出口から徒歩4分
〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階