• アクセス
  • *
  • *
  • *

自律神経と呼吸

交感神経の働きの加減が、呼吸に影響を及ぼす

自律神経には、交感神経と副交感神経があります。
このうちの、交感神経が優位に働いている場合は、体が緊張状態になっていたりします。ストレスを受けたり、仕事や家事などで疲労している時や環境の変化など、さまざまな原因で交感神経が優位に働きます。

一時的な交感神経優位は、やる気を出したり、集中力が出たりと良い面も当然あります。でも、交感神経優位が長期的に続いてしまうのがいけないのです。この交感神経の働きによって、持続的に体が緊張してしまっていると、呼吸が浅くなってしまうことがあります。

呼吸をコントロールすることで自律神経を整える

自律神経は、自分で意識的に動かしていない部分で働いています。
心臓・血圧・呼吸・胃や腸など意識とは別に自律神経が勝手に動かしているのです。
しかし、呼吸は意識的にもみなさん動かしている時もあると思います。

自律神経の中で、呼吸は意識的に動かせる大切なところなのです。
この呼吸を自律神経が乱れている時には、意識的に行なうのも必要です。
ただ何となく呼吸するのではなく、腹式呼吸をお勧めします。

腹式呼吸のやり方

吸った時にお腹を膨らませて、吐いた時にお腹をへこませる。ゆっくりと。
特に、吐いた時に副交感神経が働きます。この副交感神経を働かすことがとても重要なのです。

副交感神経を働かして、体をリラックスする方向に持ってき、交感神経で起きている緊張を抑えます。そうすることで自律神経のバランスを整え改善させて行くのです。
交感神経優位の時には、なかなか腹式呼吸が出来ない人も多くいます。

体に無意識に力が入っている為に上手く出来ないのです。
少しずつ練習するしかありません。自分の呼吸に意識を持つことが必要なのです。
特に、寝る前には腹式呼吸をよく行なって、副交感神経を働かせて体の緊張と少しでも取り除いて眠りに付くことをお勧めします。

※ 当院では、自律神経の自己コントロールを目的とした専門のヨガ教室も開催しております。呼吸法を中心とした内容となっておりますので、ご興味がありましたら「メンタル エナジー・ヨガ」のページをご覧ください。

川崎整体健療院
(ご予約)☎ 044-540-3211044-540-3211
川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階

症状別対処法

● 症状別対処法

整体で体に良いことしてあげましょう。

■ご予約の際の注意事項

※12:00 ~ 13:35の間は、お昼休みのため電話は繋がりません。ご了承下さい。

(ご予約・相談)☎ 044-540-3211044-540-3211

受付時間
月・木・土 9:00 ~ 19:45
火・金 9:00 ~ 16:45
9:00 ~ 19:00
定休日

川崎 整体健療院(かわさきせいたいけんりょういん)は、整体療法専門家集団と言われる健療施術院の川崎分院。
本院は藤沢市にて1992年からの実績がある。

グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。

健療施術院主催のうつ病・自律神経失調症の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

うつ病・自律神経失調症などの対処法を院内研修で常に行っている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。

当整体院は、川崎市・横浜市・東京都・千葉県・埼玉県・群馬県など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛などの症状の方がお見えになります。

このページの先頭へ

*

(ご予約・お問い合わせ): 044-540-3211

JR東海道線・京浜東北線・南武線「川崎駅」
西口通り出口から徒歩4分
〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階