体のゆがみの治し方

ゆがみの原因は「偏り」

体のゆがみの原因を作るのに、左右の体を対称に使っていないことで起こることが大きいでしょう。
人には、右利き・左利きのように得意側がかならずあると思います。

これは悪いことではありませんが、偏り過ぎるのがいけないのです。特に、日常生活の中で多く行なうことは偏り過ぎてはいけません。

例えば、

  • ご飯を食べるときの向き。テレビを観ながらですと、テレビを観ている方向や会話をする時に向いてしまう方向。
  • 通勤時やお買い物時などに、カバンを肩にかけてしまう方向。
  • デスクに向かっている時によく向く方向。
  • キッチンで料理中によく向いてしまう方向。
  • スポーツ時に多く行なってしまう回転する方向。
  • 家から外出時で歩く時に坂道や多く曲がる方向など

体のゆがみの原因と対策

数えきれない程の原因になりうるものがあると思います。
この様々な体の使い方で、体のゆがみが起きてきてしまうのです。

筋肉・皮膚などが得意方向・多く動く方向に捻れてしまうということが起きてきます。一時的なものでしたら影響は少ないと思いますが、その方向に多く動作を繰り返すことがよくないのです。

体のゆがみの取り方と対策

自分で意識してみて下さい。毎日の行動などチェックしてみましょう。動きのクセが見つかるかもしれません。
そのゆがみを取り除くのには、やはり毎日のストレッチが必要です。毎日体の捻れをリセットしましょう。

ストレッチは、呼吸をしながらゆっくりと長く。1種目30秒以上はして欲しいところです。スポーツ時などは、終わったら反対回転動作をすることもいいと思います。
それと、いつもとは違う方向で体を使うという事も意識的に行なってみてはいかがでしょうか。

こんなページも読まれています


うつ・自律神経に詳しい整体院のブログ

変化がストレスに感じる時は、 小さなことから始めてみましょう


症状別対処法

● 症状別対処法

このページの先頭へ

*

〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町15-4 松下ビル5階

ご予約・お問合わせ: 044-540-3211